代表の挨拶

 彩の国法務合同事務所グループは、平成7年に佐藤和宏司法書士事務所を開所して以来、多くのお客様、取引先企業様とのご縁があり、グループ企業として成長を遂げてまいりました。我々は、「お客様の一番のために」を掲げ、スタッフ一丸となり歩みを進めています。お客様と真摯に向き合い、お客様ニーズを追求し、「情熱」と「熱意」を持って日々成長に努めています。
 私達の「成長」は、社会貢献や地域社会とともに存在します。自社の企業的成長だけでなく、社会の中で、教育分野においては大学での講義を行っています。私達は、次世代を担う人材の育成に関わることにより、人間、企業、社会そしてグローバルな成長の可能性を感じ、今後の取り組みの新たな一歩となることを確信しています。企業として雇用の創出、地域活動やスポーツ活動などへの積極的参加等、幅広い社会貢献に努めています。
 彩の国グループは、「感謝の心」と「成長に対する努力」を惜しまず、これからの10年、20年も皆様とともに歩み、そして常に初心を忘れず「向上心」を持って精進してまいります。

彩の国法務合同事務所グループ
(代表)司法書士 佐藤 和宏

(代表)司法書士  佐藤和宏 経歴

1986年 青森県立八戸高等学校卒業
1992年 駒澤大学法学部法律学科卒
1994年 司法書士試験合格
1995年 「佐藤和宏司法書士事務所」開設
2005年 佐藤和宏司法書士事務所」を法人化して
「司法書士法人 彩の国佐藤事務所」開設
2015年 「佐藤和宏司法書士事務所」事務所
開設20周年をむかえる
2015年 学校法人 佐藤栄学園 評議委員就任
2015年 学校法人 駒澤大学法学部 講師就任